ぬのいとけいと

家にあるもので手作り

ぬいもの

ソファカバーから作ったバッグ

押し入れの中には、洋服の他にも古いソファカバーが取ってありました。勢いに乗って、これもバッグにすることにしました。 このソファーは、カバーリングを変えて使い続けられることがうたい文句でしたが、7年ほどでカバーが傷み、そのカバーもかなり高額。…

ギンガムチェックのエコバッグ

家の中を片づけています。 押し入れの中に入っている、もう着ない服、取ってある目的は、何かに作り変えるためだった。とっとと形にしなくては・・・。 昔作ったワンピースから、エコバックを作りました。 ポリエステルが混じった布なのか少し毛玉もあります…

花柄のドルマンブラウス

「大人の日常服」から、ドルマンブラウスを作りました。 自分で生地を買うなら、本の写真のように無地を選ぶと思うのですが、在庫布の消費が目的なので、義母の在庫品から頂いた花柄の布を使うことにしました。 楊柳に細かい花柄のプリントで、生地にも少し…

羽織をリメイクしたストール

実家の片づけで出てきた羽織です。 捨てる予定でしたが、ちょっともったいないのでもらってきました。 裏地がはぎ足してあるので、作り変えた物なのでしょうか。 少しくたびれた物だったので、練習がてら、初めて絹の着物のリメイクにチャレンジすることにし…

浴衣地のパンツ

母や祖母の古い着物をリメイクしたいと思っています。 でも、いきなり着物にハサミを入れるのも勇気が必要なので、まずは簡単なもので練習してみることにしました。 実家にあった、寝巻用の浴衣でチャレンジ。 「型紙いらずの着物リメイク・パンツ&スカート…

リメイク フェルトのピンクッション

以前、鍋つかみを作った時の、はしっこの残りをまだ取ってありました。 細長く切って、端からくるくると巻きつけて、糸で軽く止めます。 空き缶の大きさになったら缶に入れて、ピンクッションの出来上がり。 蓋が付いていて安全なので、習い事などの持ち歩き…

リメイク フェルトの鍋つかみ

だいぶ昔に編んだカーディガンです。苦労して作った割に気に入らず、フェルト化させて何かに作り変えようと縮ませてみましたが、何にしてよいか分からず、そのまま放置して数年経ってしまいました。本当は、パーツをばらしてからフェルト化させればよかった…

レトロ柄のワンピース

こちらも実家の押し入れから出てきた布。たぶんポリエステルで、ぼってりと少し厚みのある生地です。こんなに派手な生地で何を作ったらいいんだろう?と思いましたが、「大人の日常服」のラグランスリーブワンピースはどうかな?と思い、作ってみました。 変…

花柄のワンピース

再び「ストンとワンピース」から、スクエアネックワンピース。 こちらの生地も義母の押し入れから。 ギャザーたっぷりのスカートにしようと思ったのですが、90cm幅の生地だったので、シンプルなワンピースにしました。 自分では買うことのない柄で、ずいぶ…

ティッシュケース

ティッシュケースを作りました。 細長い布をパタンパタンと折りたたんで作るタイプ。 予備のティッシュがポケットに一つ入ります。 表には樋口愉美子さんの図柄をアレンジして 刺繍しましたが、慌ててやって、かなり雑な仕上がり。 蓋の部分の布が薄い気がす…

余りぎれのマフラー

余りぎれを利用してマフラーを作りました。 パターンは、だいぶ前に買って以来、一度も使っていなかった Mパターンの廃盤のスカーフのパターンです。 両端がうさぎの耳のように徐々に細く丸くなった形。 先端が丸くなるだけで、普通のマフラーとちょっとニュ…

木の葉模様のワンピース

図書館で見つけたワンピースの本が良かったので 久しぶりにワンピースを縫ってみました。 後ろにリボンが付いていて、好みに応じてウエストを 絞れるようになっています。 年齢を問わないデザインだと思います。 生地は、以前に義母に頂いた押し入れの在庫品…

トートバッグ

あまり布を使ってトートバッグを作りました。 外側は毛羽のあるデニムのような生地、内側は花柄にしました。 花柄の布はそのままの形で取れなかったのではぎ目を入れましたが、 わかりにくい模様で好都合。 鍵やカードケースをつなぐためのDカンをつけました…