読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬのいとけいと

家にあるもので手作り

レトロ柄のワンピース

こちらも実家の押し入れから出てきた布。たぶんポリエステルで、ぼってりと少し厚みのある生地です。こんなに派手な生地で何を作ったらいいんだろう?と思いましたが、「大人の日常服」のラグランスリーブワンピースはどうかな?と思い、作ってみました。

f:id:ksnowo:20160207173717j:plain

変だったら割烹着代わりでもいいかな・・・と軽い気持ちで作ったせいか、裁断を間違えて袖丈が足りなくなってしまい、袖口ではいで足しました。カフスのように見えるのでまあOK。ついでに元の袖丈より少し長めにしました。

 

生地の状態では北欧柄っぽい?かと思ったのですが、できあがって試着してみると、派手な割烹着か和柄のおばさまよそ行き着風、はたまた舞台衣装のような感じも。でも、着ていて楽なので、形はとても気に入りました。

f:id:ksnowo:20160207173821j:plain

身幅はゆったりしていますが袖はぴったり目なので、本当に割烹着にする場合は、パターンの袖を太く、長く修正するれば良いのかも。

大人の日常服 (Heart Warming Life Series)

大人の日常服 (Heart Warming Life Series)

 

 

〈家にあった材料〉

生地 (90cm幅2.5m) ミシン糸