ぬのいとけいと

家にあるもので手作り

バンダナカウル

初めて英文パターンにチャレンジしました。

www.ravelry.com

初めてのラップ・アンド・ターンにドキドキしながら編み始めたのですが、参考書も用意していたので、意外と簡単にできました。

むしろ普通の引き返し編みより分かりやすいかも。

しかし、どうも形が違うなあと思ってよく見たら、パターンをよく読まずにラップ・アンド・ターンを一目ごとにやって急カーブになっていたことに気が付き、ほとんどほどいてやり直し。

その後はスムーズにできました。

f:id:ksnowo:20161014120347j:plain

f:id:ksnowo:20161014120356j:plain

毛糸は実家にあったあまり糸を使ったのですが、ちょっとこの毛糸はチクチクする感じ。

もう少しふんわりした糸の方が良かったようです。

 

編みもの「英文パターン」ハンドブック

編みもの「英文パターン」ハンドブック

 

 〈家にあった材料〉
極太毛糸 95g

広告を非表示にする