ぬのいとけいと

家にあるもので手作り

レース模様の三角ショール

数年前になんとなく買った、コットンとリネンの混紡の糸が三玉ありました。

KnitPicsのCotLinという糸です。

なんとなく買ってはダメですね。そのまま使い道が決まりませんでした。

ようやくショールを編もうかと思い、毛糸だま169号の三角ショールを編むことにしました。

村林和子さんのデザインです。

 f:id:ksnowo:20170425130913j:plain

指定糸はもっと細い糸で、3号で編んでいますが、好みの大きさに調節できそうなので、並太か合太くらいの糸を5号で編んでいます。

練習がてら文章のパターンで編もうとしたのですが、何度も間違えてしまい、結局、編み図を見て模様を覚えました。

やっぱり編み図の方が全体像が見えるので、分かりやすい気がします。

それでも、端のガーター編みを忘れてしまったりして、最初の一玉は何度も何度も編み直しました。

 

でも模様を覚えたら、その後は意外とスムーズ。

三玉目の糸が無くなる手前で終わりにしました。

このパターンは後から編む縁編みもなく、終わりにしたいところでやめられるので、糸を使い切りたい時などにはぴったりだと思います。

出来上がりは三角形の高さが55cmくらいになりましたが、もう少し大きい方がよかったかも。

 

この糸はとても編みやすかったのですが、ちょっと毛羽立ちやすい上、編んでいるとぽろぽろと細かい毛が出てくるような・・・

日本の製品よりだいぶラフな気がしました。

 

夏の冷房対策用にと思ったのですが、ちょっと厚すぎる感じです。

でも、簡単な割にレースがきれいで気に入りました。

f:id:ksnowo:20170425130936j:plain

毛糸だま 2016年 春号 No.169 (Let's knit series)

毛糸だま 2016年 春号 No.169 (Let's knit series)

 

 

【仕様糸】
CotLin (KnitPics) (50g 糸長112m)

3玉 150g

針5号

 

〈家にあった材料〉

夏糸 CotLin (KnitPics) (150g)